【第8回】Cafeの窓際から

【第8回】Cafeの窓際から

(更新日:2012.09.11)
こんにちは。
Satoです。

東京もすっかり涼しくなってきました。
数日前にお邪魔したアパレルブランドの展示会も冬物。
夜カフェに来るとテラス席が気持ち良くて、何だか心がホッとする…そんな時期。

あれ、Twitterで見たんだったかな。

今の時期、
「夏の終わりが寂しい」
or
「暑さから解放されてホッとする」

このどちらを感じるか。

コレ、心身の若さを測る目安だそうな。




ハッ?!



いや~… 寂しい…
実に寂しい…

心がホッとしたんじゃなくて。
心がHOTね、HOT。

ボクの愛した季節、夏よ…
また来年…!(遠い目)

さて「スポーツの秋」ということで、トレーニングにより再び筋肉痛な中での第八回。
左肩が謎にコキコキいってますが…皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はスタバの円卓席にて、クランチキャラメルマキアートをお供に。
夏だね/TUBEをBGMに(←しつこい)綴って参ります。
(※BGM: Cosmology/Tamala )


ヌルっと映画の話。


「 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 」
こんなタイトルの作品との出会いがありました。
前回も最後にチラッと書いたけど、何とな~く観たら久しぶりに自分的ツボ!

9.11テロで父親を亡くし心に傷を負った少年が、ある日父の部屋のクローゼットで何かの鍵を見つける。
その鍵穴を探す冒険を通して、当時の父との記憶やトラウマと向き合いながら再生へと向かう話。

父親が残した6つの留守電メッセージの内容など、観る側に対して少しずつ明かされていく真実…
物語後半ではパズルのピースが揃っていくように、美しくも生々しい展開が待ち受ける。
父親の最後の言葉…
母親の愛情…
見つかった鍵穴…
そして、止めどなく溢れ出す感情…っ!

おっと、また熱くなっちまった。

夏が…
恋しかったんだ…(意味不明)

とにかく脚本演出が最高に好みで。
思わず自分自身にリンクさせながら観た部分もあったりして、忘れらない作品になったのです。

ヒューマンドラマのカテゴリで前から好きだったのは「ショーシャンクの空に」「ガタカ」。
個人的にはこの辺に並んだね。

最近オススメされた「オーロラの彼方へ」っていう作品も近々チェックして…
あと、アニメ作品にも凄く興味が湧いてきた!

「アイアンジャイアント」「銀河鉄道の夜」「AKIRA」など名作と呼ばれる作品、
「東京ゴッドファーザーズ」「パプリカ」など今敏監督の作品、
パトレイバー、ルパン、攻殻機動隊、ガンダム、クレヨンしんちゃん…

今秋は色々観てみたい。
機会があれば皆さんの好きな作品も知りたいな。

映画話は本当尽きないね!
ひとまず終了。

以下、ヌルっと短編シリーズ。


「読書の秋」

買ったはいいけど読んでない本が意外と溜まってきた。
なので最近は意識的に読書。
そんな中、某大型通販サイトさんから司馬遼太郎「竜馬がゆく」が到着。


全8巻セット。

買ったはいいけど読ん(←一行目に戻る)


「食欲の秋」

つい数日前「歌ってみた」「弾いてみた」動画ならぬ、「食べてみた」話題がネット上を席巻。
そう…奴の名は、ガリガリ君リッチ コーンポタージュ味。



皆がこの風変わりなアイスを食べるという「体験」、そしてその体験をネットに書き込んだり口コミするという「情報」に、お金や時間をこぞって投資。
黒胡椒をかけたり、溶かしてコーンポタージュとして味わうといったアレンジも続々と登場。
「生産が追いつかず販売中止」というニュースも、あらかじめメーカーの赤城乳業さんが用意していた筋書き…そんな戦略にさえ見えた。
ところで、自分も食べました。
Twitterにもついつい感想をアップ。
マジでコーンが入ってるー!なんつって。
え?
お前も戦略にハマってるって?
甘ぁぁぁぁぁぁい!
そもそも私は今まで、ガリガリ君シリーズ全ての味を網羅してきた…
会員サイト「ガリ部」にもわざわざ入部し、"当たり"も見事に引き当て…
そしてガリガリ君シリーズのみならず、赤城乳業さんの「ガツンとミカン」「旨ミルク」シリーズまで新製品をチェックし…
…?!
や、やられたぁぁぁぁぁーーー!!!
(気付けば大ファンでした)


「食欲の秋 その2」

ここ最近…
気付けばいつもカレーばかり食べている。
自宅でレトルトパウチを温め、ココイチビーフカレー。
深夜に近所のインド料理屋で、バターチキンカレー&ナン。
スパの食堂で、明らかに冷凍のカツカレー。
松屋でも牛めしを選ばず、オリジナルスパイシーカレー。
…?!
松屋のカレー…
味が変わってる!!!!!
(いや、マジで)


「食欲のAki その3」

ここ最近…
気付けばいつもカレーばかり食べている。

ここだけの話…
Akiはいつもカレーばかり食べている。


(マジでここだけの話…!)



…というわけで、今回も違う角度から攻めてみました第八回。
いかがでしたでしょうか。
どこかクドく感じたのなら…それは気のせいです(微笑)。

まぁこんな調子でじっくり秋を過ごしていきます。
来月のLc5京都公演もあと一ヶ月切りまして。
あっという間なんだろうな?。

またご存知の方もいると思いますが、以前の活動の場であったMELLO(メロ)というバンドの再演が発表となりました。
12月7日、渋谷BOXX。
改めて正式なアナウンスがありますが、現状、これ以上でもこれ以下でもない、あくまで限定的な復活となります。
このバンドは、リストラ直後の疲れた青年にベーシスト・サトとして居場所を与えてくれまして(微笑)。
バンドやファンの皆さんへ何か…自分なりに恩返しできたらという気持ちと。
今の自分がやったらどうなるのかなというドキドキ感と。
人生レベルでの大切な気付きがありそうな予感と。
それらを胸に、ただ純粋に楽しもうと思っています。


ではでは、また近いうちに。
Satoでした。愛と感謝を込めて。