【第5回】


(更新日:2012.06.06 執筆日:2012.06.06)

すっかりご無沙汰してしまいスミマセン( ´Д`)ノ
梅雨時の気候&気圧は苦手です。
体調もキレが悪くなるし
曇り空は眺めて居ても
文字通り晴れやかな気持ちになれないです( ´Д`)ノ
暑いなら暑いで構わないので
はやくカラッと晴れて蝉時雨な常夏になってくれないかなぁ。
そんなこんなでちょいと久々の更新失礼します( ´Д`)ノ

前回は確か
トルコはブルーモスクにてトランジット時間を利用した旅行記でしたな。
本日は続編のポーランドはワルシャワの街で過ごした記録の一部を
皆様にお披露目させて頂きますね( ´Д`)ノ




数年ぶりに訪れたワルシャワの街並みは
ビックリするほど何一つ変わらずで
カラッと晴れた空と穏やかな佇まいの仲間が
まったく聞き取れない早口な
ポーランド語で今回も手厚く迎えてくれました( ´Д`)ノ

※ 以前にriceで敢行したワールドツアーの際に
オーガナイジングしてくれた仲間に会いに行ってきました。

挨拶もソコソコに終えると
あとはひたすらお互い伝わり易い簡素な英語を用いて
コミュニケーションに勤しむのがいつもの流れ( ´Д`)ノ

英語圏ではないので
基本的なコミュニケーションツールとして用いる英語は
お互いにとても簡素( ´Д`)ノ
なので逆に英語が得意でなくとも
相手の言わんとする事もシンプルな単語ばかりなので
簡単に理解できるし
コチラの意思も同様にほとんど無理なく伝わるのです。




パブ…日本でいうところのダンスホールやクラブに近いかなぁ。
何だか飛び入りで歌わせて貰えるって話で伺っていたんですが、
蓋を開けてみたら何と
50人ほど
rice / Raphaelファンの方々が会いに来て下さっていて
小さなパブが寿司詰め状態でした( ´Д` )ノ

楽しかったなあ。

マイクは奪われるわ
男女関係なく思いっ切り抱きつかれるわ
歌ってる最中なのに話しかけられるわ
歌ってる最中なのにサインを求められるわ…etc

日本では考えられないくらいの
カオスな環境で
9曲ほどカラオケCDを再生しながら
歌を披露させて頂きました( ´Д`)ノ

エクセレントだのアメイジングだの
何だかもったいないくらいの言葉を
ザックリと、でもたくさん(でもザックリと)頂いて
大盛況の内にライブは終幕しましたとさ。
そんな訳で
小さなパブで大きなサプライズを頂きました( ´Д`)ノ

ポーランド語だったのでよく分からないんですが、
現地の仲間が映像だか写真だか撮ってくれていたそうなので
機会を見付けてまた何か用意しますね。
(*本当に撮っていてくれてる&ちゃんと保管していてくれていれば…の話ですけどね。何しろザックリな人達が多いんです笑)

サテ。
今回は少し長文になってしまいました( ´Д`)ノ
もっともっと聴いて欲しいお話がたくさんあるのになあ。
続きはまた次回♡

ps:

今日&明日と
[yuxi-ユキシィ-]初の試み、
「オフ会♪」がついに開催されますね♪( ´Д`)ノ♪

少しばかりの演奏とトークと撮影会etc
皆様のお仕事後の気分転換や元気付けに
何か一役買えれば光栄です( ´Д`)ノ