【第7回】

【第7回】

(更新日:2013.05.08)
今回はサンフランシスコのお茶会に行ってきた時の写真で、
海外のカワイイ文化を紹介したいと思います。



サンフランシスコへは、BABYのお茶会で行ってきました。
お茶会にきてくださった皆さん、とても可愛らしくて素敵でした♪♪



お花でデコレーションされた「OPEN」の看板から可愛いですよね。



ピンクでガーリーな趣味でいっぱいのお店です。
例えるならスワティみたいな感じです。
きっと原宿にもあったら、人気のお店だと思います☆



ここはカフェなのです。
海外ではロリータファッションなどの文化は、
日本から届くものとミックスされています。

ロリータちゃんたちもよくお茶会に使うというカフェで、
なるほどかわいく紅茶の時間を過ごす事が出来る場所でした。

サンフランシスコの街の文化や歴史をききながら、
サンドイッチ、スコーン、ケーキとおいしい時間をいただきました。

海外に憧れる、日本人の気持ちと、
日本人に憧れる海外の人と、不思議に混ざり合っているのです。

さて、夜は散歩です。
男の子一人なので、連れ去られたりしないように気をつけて散歩に行ってきました。



サンフランシスコは島のようになっていて、橋で繋がっています。
かなり長い橋が架かっています。



深夜だったので桟橋には誰もいませんでした。
カメラを持って歩くのは、これくらいの時間帯が好きです。



市役所の回りも歩いたのですが、
リーマンショック以来、ちょっとホームレスが増えたりして治安が悪くなってしまったそうです。
あやしいくすりをやっていそうな人も、ふらふらと歩いていました。
そーっと離れて通り過ぎました。



クラシックな建物は、つい写真を撮りたくなってしまいます。



翌日はとてもいい天気でした。
港町の風は気持ちがいいですね。

ということで、サンフランシスコをお届けでした☆

インテツ